1980年に東京に生まれ、東京ビジュアルアーツ写真学科在学時に、日本を代表する写真家森山大道に見出だされ、2000年以降東京を中心に数々の個展を開催している進藤万里子。本書は、2011年に蒼穹舎より刊行された1st写真集。モノクロの強いコントラストとアブストラクトな描写で表現された都市の写真集。

『 bibo 』 進藤万里子

¥5,400価格
  • 頁  :84ページ

    出版社:蒼穹舍

    発売日:2011年10月1日

    サイズ:30.6 x 22 x 1.2 cm

    カードカバー

     

  • Facebook Social Icon